社長とは呼ばないで(裏M.A.P.)

RSS     Archives
 

何が表で何が裏なのか。

 
会社でCDを作って売ったり、公演をプロデュースするようになってから、ハッタリかまさざるを得なくなった。ハッタリのメッキはアッという間に剥がれるが、剥がれるまでのちょっとのスキに、きちんとこちらをあちらに見せられるかが勝負である。詰まらない。しかし悪いのはどっちなのか、定かでない。

ハッタリが効かない方が多くて困る。ハッタリは諸刃の剣で、失敗すると取り返しがつかない。しかし信頼ある看板の力は絶大。つまり、ハッタリにもどんな看板にも関係なく相手が見れる人は、場末の飲み屋以外では滅多に出会わない。さてそういう僕はと振り返る癖がついてから、どうも寝つきが悪い。

昨夜呟いた呟き。真意は、結局呟いた僕自身にしか分からないのであって、そんなものを表のブログにイケシャアシャアと並べておく必要もないだろう。ただただ俺は、10年も前の俺なら江古田まで出向いて行くことなんぞ決してしなかっただろうし、ましてやそこでハッタリかましたりなんて絶対にしなかったはずだということを、主張しておきたかったらしいのだ。

日が変わって、俺は自分が納得する理由をでっち上げたのである。

見慣れた風景の中で山菜採りのために散策する趣味はない。この場所に立ち続け、目を凝らし耳を澄ましている。突如見切ったと歓喜する。
「あの、これ、落としましたよ」
「いえ、捨てたのです」
明朝、新しい画像を3枚、FBに投稿してみることにして、やっと眠れそうになった。

その3枚の画像はすべてハッタリ。3.11直後のNHKを語ってくれた若き女性と、福島に行ったという証拠写真と、そしてかの先輩とのツーショット。

ツイッターなんてものを始めて、その「呟き」とやらをブログで拾っているうちに、表と裏の区別がつかなくなった。さらにそこにFBが加わったりして、こうなると、今まで表だと思っていたものが実は裏なのかもしれないという気までしてきた。

つまらないことを書いた。弁解ばかり。こんなもの、裏でも何でもない。
関連記事

Comment


プロフィール

urashachoo

Author:urashachoo
FC2ブログへようこそ!





ツリータグリスト

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


来訪者

検索フォーム

RSSリンクの表示