社長とは呼ばないで(裏M.A.P.)

RSS     Archives
 

(再掲)《1984年3月18日のノート》

 
仙台からの帰り。信号待ち。ぼーっと車外を眺めていた。と…

二人乗りのバイクが、歩道に横付けして止まった。後ろに座っていた女の子が降りて手を振る。バイクは走り去る。彼女は買い物にでも行くのだろうか、雑踏の中に消えていく。何故かヘルメットを被ったママ、妙に残念な気分で、笑いが込み上げてきた。

春が近いと思った。
(1984/3/18)
関連記事

Comment


プロフィール

urashachoo

Author:urashachoo
FC2ブログへようこそ!





ツリータグリスト

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


来訪者

検索フォーム

RSSリンクの表示